歩くリトマス試験紙の反応記録

『ありのままに、ゆったり生きる』

『病院スクランブル』第5回 目薬

 

第5回 目薬

f:id:yumi_11819:20190304100910j:plain

 

2019年2月26日 薬局に向かう道

T先生とこれからの治療方針を語りあい

明るい気分で診察室を出た。

 

血液検査の結果を

穏やかな声と表情で

ぼろくそに言われる

 

ギャップの大きい演出で

心に痛切なダメージを負ったが

無事、切り抜けることができた。

 

鉄分とビタミンB群の錠剤をもらうために

はじめての調剤薬局へ向かう。

 

また緊張の瞬間である。

 

目薬以外は

すべて病院で直接もらっている。

 

それを除けば

調剤薬局で薬をもらうのは、10年ぶりだ。

 

眼鏡を作るために

視力を測りに行ったら

緑内障の検査でひっかかった

 

目薬を使いだした

嬉しくない、きっかけである。

 

幸いにも

緑内障の再検査はセーフだった。

 

毎月1万円も、目薬代に使いたくない。

ホッとした。

 

とはいえ

目を痛めていたことがわかったので

今では”ソフトサンティア”を愛用している。

 

涙と同じ成分で

アレルギーの心配がなく

4本入り550円で安い

 

私はいつも

”ソフトサンティア”とハンカチを持ち歩いている。

 

目が疲れたなと感じたら

すぐに取り出して、目薬をさす。

 

その行為を続けていたら

目の充血だけでなく

頭痛も楽になった。

 

身体はすべて、つながっていると実感した。

 

あぁ、薬局が見えてきた

 

また交渉の時間である。

 

 

 

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

 

 

↓ ランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村