歩くリトマス試験紙の反応記録

『ありのままに、ゆったり生きる』

『病院スクランブル』 第16回 長所短所

 

第16回 長所短所

 

f:id:yumi_11819:20190315100046j:plain

2019年2月27日 京都

 

おじいさんとの会話は
2時間半を超えた。

 

立ち話ではない。

 

湧き水なのに「飲料水ではない」珍しさ

ここは京都なのに、二人とも大阪在住

健康の話に興味あり

 

とても会話が盛り上がった。

 

5分経過時点で

「喫茶店に行かないかい?」

と誘われ、ホイホイついて行った。

 

まさか八坂神社で

80歳近いおじいさんに

ナンパされるとは思わなかった。

 

パンとコーヒーをごちそうになり

健康や神社の知識も深まった。

 

そのまま名前も聞かずに

お互いに感謝の言葉を伝え

笑顔で別れた。

 

 

誤解しないでほしいのだが

私はナンパされても、9割は断る。

 

下心丸出しのナンパは

丁重に、笑顔でお断りしている。

 

勘違いしてるのも、困りものだ。

 

私は20代ではない。

38歳のアラフォーだ。

 

すっぴん

チビ

アニメ声

 

この3点セットが

若く見られる理由だろう。

 

ネット上に載せている写真も

フォーマルな場面以外はノーメイクだ。

 

免疫異常なので

肌に優しい化粧品でも

多用はできないのだ。

 

アニメ声もチビも

どうしようもないのだ。



それなのに親しい人には

「年齢詐欺だ」と罵られる

 

初対面の女性には

「使っているケア商品を教えろ」

と圧力をかけられる

 

見た目に迫力がないので

法律やお金の話をするときは

人の何倍も準備しなければいけない

 

苦労する場面も多いのに

『得』だの『ズルイ』だの言われる。

 

理不尽である

 

飲食店やショップ店員の時も

お客様の苦情は、私が聞くことが多かった。

 

若くみえる

話しやすい

親しみやすい

 

これは言いかえると

 

八つ当たりしやすい

文句を言いやすい

馬鹿にしやすい

 

メリットだけの事実などないのだ。

 

おかげで

情報収集能力とトラブル対処能力は

しっかり身に付いた。

 

デメリットだけでもないのが

人生の救いである。

 

ちょっとした心配もある。

 

日本人にすら若く見られているのなら

海外の人には、どう思われるのだろう?

 

体力がついたら

世界に飛び出す予定なので

とても不安である。

 

現時刻は17時半、

ちょうどいい時間だ。

 

文章の勉強会がある

”天狼院書店”に、私は足を向けた。



↓ ランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村