歩くリトマス試験紙の反応記録

『ありのままに、ゆったり生きる』

『病院スクランブル』 やることは無限大

 

やることは無限大

 

2019年3月8日 自宅

 

やっぱり、楽しい。

全力で、ゲームと動画を楽しんだ。『刀剣乱舞』で遊び、チェックだけはしていた多量の動画を観る、これぞ我が喜びだ。『刀剣乱舞』も、動画も目標は達成した。晴れ渡る空のように、気分がスッキリだ。

 

遊びに、終わりはない。

仕事にも、終わりはない。

勉強にも、ない。

 

やりきる、という言葉をよく聞くが、実は物事に完成はない。上には、常にもっと上がいる。仮に王座に昇りつめたとしても、今度は守る戦いが始まる。挑む人がいなくなったとしても、今の自分を超える挑戦が待っている。終わりはないのだ。

 

だから、完璧主義だとぶっ倒れるか、やらないかの二択になってしまう。現在の自分の能力、使える時間やお金では、どう考えても無茶なことをしようとして、途中やめになる。または、完璧にできないことに耐えられずやらない。

 

世の中でトンデモナイ成果を出した人たちも、できるところから始めている。きっちりと計算や準備をしたうえで、挑戦をしている。高い崖から何の準備もなしに、飛び込んだりはしない。命綱をつけていたり、パラシュートを担いでいたりする。

私も無理な予定を組んで、熱を出して寝こんだことが何度もある。今、振り返れば無茶過ぎた。身体や心の負担を無視して、やる気があればできると突っ込んだ。結果、継続しきれずに倒れた。仕事を辞める時は、いつも身体がボロボロだった。入院したこともある。

 

無理は続かない。

続いたとしても、

いつか身体や心を壊す。

 

身体や心を壊すと、なかなか治らない。一生、治らないこともある。だから私は、完璧主義は捨てた。目標達成と継続を、優先順位のTOPに置いた。今日も『刀剣乱舞』のイベントは終わっていないし、動画もチェックした全部は観ていない。それでいいのだ。イベントは終了日に間に合えばいい。動画は、すべて観なくてもいい。

 

これでいいのだ。

 

 

天才バカボン コミック 全21巻完結セット (竹書房文庫)

天才バカボン コミック 全21巻完結セット (竹書房文庫)

 

 

 

↓ ランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村