歩くリトマス試験紙の反応記録

『ありのままに、ゆったり生きる』

『病院スクランブル』 やりすぎの試しは、赤疲労

 

『病院スクランブル』 やりすぎの試しは、赤疲労

 

2019年3月9日 自宅

 

すがすがしい気持ちで、目が覚めた。抜いた奥歯の周りが少し痛いが、抜く前の虫歯の痛みに比べれば軽い。家族に聞いても、頬の腫れは少しだ。そして、牛乳を飲んだのにアレルギー症状が出ていない。熱なし、湿疹なし、ぜんそくなし、鼻水も目の充血もない。パーフェクトだ。

 

なんて理想的な結果だろう。私のテンションは、朝からウナギ登りだ。そのままのノリで昼まで過ごし、判断ミスを犯した。

 

昼間に牛乳200mlを飲んだ。

 

そして、お腹を壊した。

 

家族に「調子に乗りすぎだ。今まで飲んでなかったのに、身体が吸収できるわけないだろ」と怒られた。まったく返す言葉がない。大人しく「ごめんなさい」と謝った。

 

お試しは大事だが、やり過ぎは禁物だ。状況を考えず突っ走ると、大失敗を引き起こす。どんな結果でも学びは残るが、負担は大きい。これが車の運転なら、大事故だ。カーブがうまく曲がれないからと、ハンドルの動きを調整するのはいいが、ガンガン動かしたら道路の真ん中か、道の端に突っ込む。もし誰かをひいてしまったら、一生後悔する。

 

牛乳を飲むのも、200mlを1カ月飲んで、身体が慣れてから次の200mlを追加すればよかった。反省である。

 

何事も、考えなしは問題だ。



 

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 

 

 

 

まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)

まんがで変わる! 仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 

 



↓ ランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村