歩くリトマス試験紙の反応記録

『ありのままに、ゆったり生きる』

【歩くリトマス試験紙の反応記録】気分の悪さへの対処法

気分の悪さへの対処法

 

2019年7月8日 自宅

 

胃がムカムカする。痛いのは慣れているが、気持ち悪いのはあまり慣れていない。数分横になったが、冷や汗が止まらない。もう、我慢ならない。私は元々、短気なのだ。こういう時は没頭に限る。吐きそうなな気分と汗だくの身体で読書を始めた。読み終わった頃にはムカムカも冷や汗も吹き飛んでいた。作戦成功である、熱は上がったが。

 

「気分が悪い」と感じる時は2種類ある。ひとつは体調が悪いとき、もうひとつは状況がうまく流れていないときだ。放っておいても治るときもあれば、良くなるどころか悪化する場合もある。自分なりの対処法を持っていると、しんどさを最小限に抑えられる。

 

体調が悪くて気分が悪い時は、まず休みながら原因を探る。薬に頼るのも有りだが、症状に合わない薬を飲んでしまうと急激に悪化する。胃薬でよくあるのだが、胃痛なのに胃酸を強くする薬を飲んだり、消化不良なのに胃酸を弱める薬を飲んだりする人がいる。思い込みのプラシーボ効果で治ることもあるが、明らかに胃に優しくない。ただの追い打ちだ。

 

トラブル中などで気分が悪い時は深呼吸だ。頭に血が上ってのぼせていたり、パニックで混乱している場合が多い。緊張から呼吸が浅くなり、体内の酸素が少なくなっているパターンもある。そのすべてに対処できるのは深呼吸だ。一呼吸を置くことで頭が冷え、酸素が身体の中に入ってくる。冷静さを取り戻せば、気分の悪さも落ち着く。

 

気分の悪さの対処法も個人差がある。音楽がいい人、私のような読書がいい人、横になるのが最適な人もいる。状況によっては、寝転ぶともっと気持ち悪い。座っている方が楽だ。なんてこともある。自分なりの黄金パターンを見つけておきたい。

 

対処が早ければ、治りも早い。

 

心地いい気分になる洋楽2018 ?BEST GOOD MUSIC? [Explicit]

心地いい気分になる洋楽2018 ?BEST GOOD MUSIC? [Explicit]

 

 

↓ ランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村