歩くリトマス試験紙の反応記録

『ありのままに、ゆったり生きる』

解離性障害

【病院スクランブル】心身の不自由はリカバーできるのか?

『諦める』なにを諦め、なにを諦めないか? 大事なのは見極めですよ。

『病院スクランブル』 ルイトモ、シュアカ

『実体験で、書いてない』精神病の文章を読むと、「本の知識だけで書いたな」と気づくことがあります。あくまで本人の心を優先してくださいね。

『病院スクランブル』 時間で解決できませんよ?

注意:今回は内容が重めなので、落ちこんでいる人は読まないでくださいね。痛ましい事件が多いので、書きました。 要約:時間で解決できるほど、憎しみは甘くない。

『病院スクランブル』 「いい人生は、長さじゃない」と高校野球の選手に教えられた

『人生をどう生きるか?』を教えてくださった志摩(しま)選手と、その話をしてくださった方に感謝の言葉しかありません。ありがとうございます。

『病院スクランブル』 第47回 欲望

『欲望』も包丁と同じく、使い方次第です。美味しい料理をつくるか、人を傷つけるかは使い手で変わります。上手に『欲望』を扱ってくださいね。

『病院スクランブル』 第44回 +-

10年の長さで人生を振り返ると『トラウマになるほどきつい経験が、今の自分を支えてくれている』そんなパターンが多いことに気づきます。画像は”因果応報”をよく現している面白いマンガです。何度も読み返しています。

『病院スクランブル』 第4回 卵

『卵は1日1個』あなたは、どこで聞きましたか?

『病院スクランブル』第3回 覚悟

副作用のある薬を飲むべきか、飲まざるべきか? それが問題だ。

『病院スクランブル』 第2回 変化

『病院スクランブル』第2回 精神科医の説明が前回とは違う!?!? そこには、厳しい現実があった。

『病院スクランブル』 第1回 衝撃

『病院スクランブル』第1回 記憶障害と多重人格を抱えた患者が、精神科医に言われた衝撃の発言とは?

『病院スクランブル』 はじめに

『病院スクランブル』はぜんそく、アレルギー、線維筋痛症、解離性障害の体験を語った話です。心や体の病がある人、誰かのサポートをしている人、健康でいたい人のお役に立てれば嬉しいです。